履歴書は手書き派?パソコン派?

わたしは大学生の頃から、たくさんのアルバイトをしてきました。

履歴書は手書き派?パソコン派?

わたしは大学生の頃から、たくさんのアルバイトをしてきました

★ 41歳 : 女性の話
わたしは大学生の頃から、たくさんのアルバイトをしてきました。
また大学卒業後の就職や転職も含めると、何十通という履歴書を書いてきました。

わたしは、これまで履歴書を手書きでしか書いたことがありません。ですから、手書き派と言えるでしょう。最近はパソコンで履歴書を書く人も増えているようですが、履歴書は手書きで書く方が印象がよいと思っています。
というのも、筆跡にはその人の性格が表れており、人柄を判断してもらえる材料になるからです。
パソコンだと他の人と同じというか、あまり印象に残らないように思います。
しかし肉筆ですと、面接官の印象に残ります。もちろん、きれいな筆跡であったり丁寧な筆跡であればよい印象が残りますが、雑だったり汚い字ですと、逆効果になる場合があります。そのような方はパソコンを使って履歴書を書くのが賢明と言えるかもしれません。
わたしは自分の直筆には自信があるので、迷わず手書きです。
手書きでたくさんの履歴書を書くのは大変ではありますが、面接官が受け取る印象が格段に違うので、また履歴書を書く機会があったとしても、やはり手書き派です。

履歴書は必ず手書く、手書き派です

★ 49歳 : 男性の話
履歴書は必ず手書く、手書き派です。
パソコンで履歴書を書いたことはありません。会社側が、パソコン技術を見るために「パソコンで履歴書を書いてください」と言ったのなら、当然パソコンで書かなければいけませんが、それ以外は手書きで書くべきだと思っています。
履歴書とは、おそらく面接する側が、本人の情報を見るためのものだと思います。顔写真はカラーで男性ならスーツにネクタイ着用でしょうか。字の上手い下手は仕方ないとしても、丁寧に書かれているか。誤字はないか。もちろん達筆であれば、それもプラス要因だと思います。あるいは凄く読みやすい字も好感を持たれます。当然、学歴、職歴も見られると思いますが、履歴書の書き方そのものから、面接官はいろいろな情報を知ろうと思うので、手書きで書いた方が良いと思います。
指定もないのにパソコンで書いて、それを指摘されても辛いものがあります。手書きの履歴書を見て「なぜパソコンで作成してこなかったのか」と聞かれることはないと思います。趣味や特技、自分の長所・短所を書く場合も、きっとその人の個性が表れるから、大事な部分です。
Copyright (C)2019履歴書は手書き派?パソコン派?.All rights reserved.