履歴書は手書き派?パソコン派?

最近は自営業で請負の仕事をしているため、一般企業の求人に応募することはなくなりましたが、以前は1ヶ月に1〜2回ほど応募していた時期がありました。

履歴書は手書き派?パソコン派?

最近は自営業で請負の仕事をしているため

★ 44歳 : 男性の話
最近は自営業で請負の仕事をしているため、一般企業の求人に応募することはなくなりましたが、以前は1ヶ月に1〜2回ほど応募していた時期がありました。
その際履歴書や職務履歴書を提出することになりますが、当初履歴書は手書きで作成し、職務経歴書はパソコンで作成していました。

個人的には履歴書もパソコンで作成したいのですが、不採用になってしまうかもという不安を感じていたため、手堅く手書きで履歴書を作成していました。
ですが、何度も不採用になり、何度も求人に応募するようになってからは、履歴書もパソコンで作成するようになりました。
何回も手書きで履歴書を作成するのが非効率だったからです。

そして求人情報も選ぶようになりました。
例えばWEB応募可能という求人情報を選ぶようになりました。
WEB応募可の求人では、WEBサイト上から履歴書を作成できるようになっています。自分の履歴を、パソコンを使ってWEBページに入力できるわけです。
履歴書の文書がデジタルデータになっている方が、企業にとっても取り扱いやすいし、字も綺麗なのでよいだろうと思いました。

そういうことより現在では、履歴書の作成はパソコン派となっています。今後再び就職活動する際も、パソコンで作成した履歴書でOKという企業を選びたいと思っています。
Copyright (C)2019履歴書は手書き派?パソコン派?.All rights reserved.