履歴書は手書き派?パソコン派?

私は履歴書は昔ながらに手書きです。

履歴書は手書き派?パソコン派?

私は履歴書は昔ながらに手書きです

★ 38歳 : 女性の話
私は履歴書は昔ながらに手書きです。
パソコンなら、確実に美しい文字が打てますが、判断をするのは人間である面接官ですから、字が美しくなくても手書きの中に、自分の人となりや、誠実さがあらわれるものと思います。
また市販の履歴書には、定番のスタイルがありますから、そこにある項目であれば、内容的にも間違いがありませんし、また市販のものの中からも、ある程度は自分好みのものを選ぶ事も出来ます。市販の履歴書は、用紙も少し分厚くしっかりしていますから、普段使っているコピー紙よりも、厚みがあって、全体に重厚な雰囲気が出ます。
とはいえ、私が全くパソコンに否定的かというとそうではなくて、履歴書に一緒につける職務経歴書は、パソコンで打っています。いわば、履歴書を手書きにすることで、自分の人間味をだし、数ある履歴書の中に埋没しない様にアピールするとともに、職務経歴書は理路整然とパソコン打ちで、内容がしっかりと見やすくする。またスキルとして、パソコン打ちによるきちんとした書類が作れるというアピールもするのです。

履歴書は面接にいたるアピール書類ですから、面接官の目にとまるという事を第一に考えれば、手書きであれパソコンであれ、その人の特徴がよくでた書類がベストであり、そこは戦略的に使い分けるのが良いと思います。
Copyright (C)2019履歴書は手書き派?パソコン派?.All rights reserved.