履歴書は手書き派?パソコン派?

学生の就職活動や中途の転職活動において、書類の作成が必要です。

履歴書は手書き派?パソコン派?

学生の就職活動や中途の転職活動において、書類の作成が必要です

★ 44歳 : 男性の話
学生の就職活動や中途の転職活動において、書類の作成が必要です。
エントリーシートはパソコンから行うものですから、自分自身の字を見られることはありません。字が汚い人でも困らないでしょう。問題は、履歴書や職務経歴書を提出しないといけない場合です。
応募をした時に書類を送付してください、持ってきてくださいと言われれば、持っていく必要があります。一般的には手書きと言われていますから、少し大変でも手書きをしています。
手書きのいいところとしては、字によってアピールができることです。
もちろんきれいな字で書くことが大前提です。
その会社に入りたいとの気持ちを字体に入れることができるのです。
自分の名前や、自己PRを記入するときには、自信があるようにはっきりと書くようにします。人事担当者からすると、読めることが必要なので手書き、パソコンのこだわりはないようです。

でも、同じような人なら手書きの人を優先してくれそうです。

職務経歴書に関しては、パソコンで作成することがあります。履歴書と違って決まったフォームがありません。それなら文書作成能力をアピールできます。自分のしてきた仕事をただ並べるだけでなく、よりわかりやすいように作表します。内容以外の部分でもアピールできます。
Copyright (C)2019履歴書は手書き派?パソコン派?.All rights reserved.